警察官の不思議

NO IMAGE

警察官の肌と着ている制服に疑問があります。

特に気になるのは、男性警察官の顔の肌のきれいさです。

肌をきれいにするには、食生活、化粧水等大変な労力とお金がかかります。

今の状況で、警察官が一部の人への犯罪の告訴等を全部無視して、困窮している人がいることを当然知っていると思います。

そして女性の能力(使用をちゃんとすれば魅力)の悪用で、なんでもありになり、一部の被害を受けている人へ、酒を飲ます(お酒を抜こうとすると、その日はみぞおちの痛み、不快感、むず痒さがずっと続き、頭の中の伝令で「酒を飲まないと痛くて眠れないぞ」等と流れ苦しく、やっと眠っても1~3時間位)等の行動、そして髪が勝手に寝ている間に切られていたり、歯と歯の間が削られていたり(歯と歯の間に急に隙間ができている)、顔の肌にシミが急に増えていたり、なにか女性の能力で寝る時間をコントロールして、寝ている間に男性がなにかしているような気がします。

ホテルに泊まっているのに寝ている間に財布のお金が減っている気がします。

ホテルに何度か監視カメラの確認をお願いしても、何もなかったですの繰り返しです。

警察に告訴しても、時間の無駄ですので政治が解決すると考え、金銭的の困窮に耐えている方が多々いると思います。

警察・検察が告訴を無視して調書を取らないのだから、犯罪が繰り返され、お金も盗まれる、クレジットカードの不正利用、器物損壊等の連続で金銭は減るばかりです。

その中、男性警察官の肌は私の眼にする範囲では、皆さんきれいな肌をして手入れが行き届いています。

この時期に警察官がどこにお金をかけているか?

肌。肌の手入れ。

電車の中である警察官に似ている人を見ましたが、以前は肌が警察官にしては珍しく荒れていましたが、つい最近見たら美白になっていました。

肌の手入れだけでなく、美白していました。

今、警察官・検察官が告訴を全部無視したため、何十もの犯罪に巻き込まれ、金銭的・肉体的に厳しい時期の人がいる状況で、きれいな警察官の肌、美白。

こだわるところが違うような気がします。

女性の能力で、髭も3回メンズリゼという一番強いというひげの脱毛をしても、効果がなくなり、髭が3回施術をする前の状態に戻っています。

これに関する件で、メンズリゼの件も告訴しても無視でした。

それなのに、警察官の捜査権・逮捕権、検察官の捜査権・逮捕権・起訴権のそこが法律違反している人がいるから、困窮している人がいるのに、男性警察官が肌の手入れ、果ては美白・色白にお金かけている、どういう人たちなのだろうと思います。

髪もきれいに散髪され、私が髪の毛を夜勝手に寝ている間に変な風に切られると被害届・告訴等をしても、笑って何ともないようなことを言っています。

そして告訴等は、調書を取らず無視です。

しかし、警察官は髭もきっちり脱毛も行き届き、きっちり散髪されています。

適当に夜寝ている間切られた変な髪形位気づきそうなくらい美意識は高そうです。

他人のおかしな髪型は、笑えるな位です。

どちらにしても、私の見る警察官は交番から警察署まで皆さん肌もきれいで、色白美白で美意識が高い方が多いです。

美意識が高いのではなく、職務意識が高い警察官が普通だと思います。

職務意識が高ければ、当然身だしなみですので肌の手入れは当然だと思います。

肌が汚いというのは、みっともなく汚く見えますので。

ただ、今、状況が違うということです。