新型コロナの影響で解雇、雇い止め7月1日時点で31,710人。失業手当の受給要件は?

  • 2020.07.05

新型コロナの影響で解雇、雇い止めが7月1日時点で31,710人となりました。内訳は、6月26日時点では、宿泊業5,613人、飲食業4,194人、製造業が4,133人となります。 5月に失業手当を受け取り始めた人は、143,696人で前年同月比13%増です。 雇用保険の基本手当(通常の失業給付)は、定年、倒産、契約期間の満了等により離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、再就職するため […]

路線価5年連続上昇、最高額は銀座の鳩居堂前でマスク1枚の面積で68万円

  • 2020.07.04

国税庁は、2020年1月1日時点の路線価を公表した。最高額は、中央区銀座5の文具店「鳩居堂」前の銀座中央通り。1㎡当たり4,592万円で、マスク1枚の面積で68万円となった。全国32万地点の標準宅地の前年比は、全国平均1.6%プラスとなり、5年連続上昇。 路線価とは、道路に面する標準的な宅地の1㎡当たりの価額。国税庁のホームページに路線価図があり、そこから土地の路線価を知ることができる。この路線価 […]

Go Toキャンペーン

  • 2020.07.03

8月開始予定、予算額1兆6794億円の事業、目的は、新型コロナウィルスの感染拡大により、冷え込んだ観光業等の需要喚起キャンペーンである。 事業の内容としては、①Go To Travelキャンペーン、旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し、代金の1/2相当分のクーポン券等(宿泊割引、クーポン等に加え、地域産品、飲食、施設などの利用クーポンを含む)を付与(1泊最大一人当たり2万円分) […]

キャッシュレス決済ポイント還元制度終了、その後の政府の政策は

  • 2020.07.02

キャッシュレス決済のポイント還元制度が、6月30日で終了しました。政府が、原資を負担して購入額の最大5%を消費者に還元する制度です。クレジットカードや電子マネーなどでの支払いを条件とし、キャッシュレス化の推進を目指しました。キャッシュレス比率は、2018年24.1%で2019年は26.8%でした。2025年には、40%を目指してます。 私は、キャッシュレスは支払の時小銭を出す手間もかからないし、財 […]

19年度国民年金納付率69.3%その②

  • 2020.07.01

先日も、2019年国民年金納付率が、69.3%で、前年度から1.1ポイント上昇し、8年連続で改善しているということを書きました。 国民年金の19年度末の加入者は、1453万人で、保険料を支払っている納付者は746万人で全体の約5割、低所得者や学生など保険料を一部免除を含め免除、猶予している人は624万人で約4割、未納の人は、全体の約1割の125万人です。 国民年金の加入者は、前年に比べ18万人減り […]

国民年金の2019年度納付率69.3%

  • 2020.06.30

厚生労働省が、自営業者等が支払う国民年金保険料の2019年度の納付率が、前年度比1.1ポイント増の69.3%と発表しました。過去最低だったのは、11年度の58,6%でそれから8年連続の上昇だそうです。 納付率というのは、単純に加入者に占める支払った人の比率ではないようです。 やはり、若い人の納付率が低く、25~29歳が最低の57.09%で、最高は55~59歳の77.66%です。私も40代ですので、 […]

特別定額給付金

  • 2020.06.29

ブログ、2日目を書きます。時事ネタを書きたいと思います。 少しタイムリーな話題というには時間が経過していますが、特別定額給付金について書こうと思います。まず、この特別定額給付金は課税対象外で税金がかかりません。要するに、この収入だけでしたら、確定申告で申告する必要はないということです。事業、不動産その他で収入・所得等があり確定申告が必要な場合でも、特別定額給付金についてはその金額について申告しなく […]

持続化給付金

  • 2020.06.28

今日から、ブログ始めます。 守屋周平といいます。 現在、税理士登録申請中です。 開業税理士として申請中で、ひとりで税理士として活動していこうと考えています。 初めてのブログですので、時事的な話題を書いてみようと思います。 持続化給付金 感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付しますと中小企 […]

1 19